KASLAについて

1.設立の趣旨
本研究会の設立は1993年、第2言語あるいは中間言語とも呼ばれる学習者言語を解明することで、言語学習・言語教育に寄与することを目的として設立されました。学習者言語の中でも、特に、第2言語としての日本語などの第2言語の習得に焦点を当て、その研究を押し進め、その成果を第2言語教育の現場に還元することを目的としています。学習者言語は常に可変的ですし、母語の影響も受けます。目標言語の特質の中には習得が困難なものもあります。また、学習者間の母語の違いにもかかわらず、共通した習得過程も観察されます。そのような学習者言語の諸相を明らかにし、現場の教師の方と共に、実践への応用のあり方を考える場が本研究会です。なお研究の対象となる第2言語は日本語に限りません。多くの方のご参加を期待しています。


2.活動予定
6月、10月、翌年2月の、原則として第3土曜日の1時~2時から、お茶の水女子大学他にて、研究会を開催いたします。1回2名から3名の発表者を予定しております。発表の申し込みは、研究会の1ヶ月前までに、事務局にご連絡ください。ビジターの発表も歓迎しております。ただし、発表希望者多数の場合は、会員を優先させていただきます。

 


3.第二言語習得研究会全国大会
本研究会は、全国組織である第二言語習得研究会の関東地区の研究会です。第二言語習得研究会では、毎年12月に全国大会を行なっております。開催日時、場所などについては、第二言語習得研究会のHP(https://kasla.jimdo.com)をご覧ください。

 

 

4.ジャーナル
本研究会の全国組織である第二言語習得研究会では、研究会誌『第二言語としての日本語の習得研究(Acquisition of Japanese as a Second Language)』を発行しています。1997年7月に創刊号が発行され、現在第12号まで出ています。投稿方法の詳細については第二言語習得研究会のHP(http://jasla.sakura.ne.jp)をご覧ください。なお、ジャーナルは会員の方に2号、3号、4号を特別割引価格にてお分けしております。ご希望の方は事務局までお申し付けください。5号以降は「にほんごの凡人社」(http://www.bonjinsha.com/)にて販売中です。

 

 

5.規 約
第1条 本会は、第2言語習得研究会(関東地区)と称し、事務局をお茶の水女子大学大学院森山新研究室に置く。
第2条 本会は、第2言語習得研究の推進、ならび会員相互の連携を図ることを目的とする。
第3条 本会は、次の事業を行う。
1. 研究会の開催。
2. その他、本会において有意義と認められた事項。
第4条 本会は、第2言語習得の研究に携わる研究者及びそれを志す者、ならびに第2言語教育に携わる者を以って会員とする。
第5条 本会には、次の役員を置く。
1. 代表 1名
2. 運営委員 10名前後
第6条 本会の会議は、総会及び運営委員会とする。総会は年1回開催し、会務・会計の報告及び重要事項の決議を行う。
第7条 第3条に述べる事業遂行の為、必要に応じ会費を徴収することができる。但し、会費、その他の収支決算は、総会に於いて報告するものとする。
第8条 本規約の変更は、総会の決議による。
第9条  本会の代表および運営委員は年会費を2,000円とする 
附則 本会則は平成11年7月3日から施行する。
改定 平成15年4月1日
平成21年6月20日
平成22年2月15日

平成24年4月28日

平成25年2月16日

平成26年4月1日

 

6.発表の申し込み
本研究会では、以下の要領で発表を募集しております。
発表資格: 会員、非会員を問わず、受け付けております。但し、応募時非会員の場合は、研究会当日会員登録をしていただきます。
発表内容: 第2言語習得に関連する内容で、未発表のものに限ります。
発表時間: 原則として、質疑応答の時間も含め、1件あたり40分ぐらいです。
応募要領: 
(1)発表題目(簡単な内容説明を添える)
(2)氏名
(3)所属(大学、日本語学校、研究所名など)
(4)職名(非常勤講師、学生など)
(5)連絡先(住所および電話番号、できればFAX番号とE-mailアドレスも)
上記を記載したものを、FAXあるいはE-mailで事務局宛てにお送りください。
申し込まれた方には、こちらから折り返しご連絡いたします。
申込締切: 希望する発表日の1ヵ月前までにお申し込みください。研究会は、原則として6月、10月、翌年2月の第3土曜日に開催されます。正確な日程は事務局までお問い合わせください。
レジュメ: 発表者は、研究会の3日前(必着)にレジュメを事務局にお送りください。
応 募 先: kasla.ocha[a]gmail.com [a]を@に変更してください。
ご不明の点がございましたら事務局までお問い合わせください。

 

 

7.入会について
入会資格:第2言語習得(日本語教育)に関心をお持ちの方。
会 費:年会費2,000円 (毎年4月〜翌年3月まで。ただし、2月のみの参加の場合には1,000円とする)
入会受付:入会は、研究会の当日に受け付けております。
交 通:丸の内線 茗荷谷駅より徒歩約8分 

有楽町線 護国寺駅より徒歩約8分 (但し土曜日は南門が閉門になるため、護国寺駅からは徒歩約15分)

 

 

8.過去の研究会

http://sla-kanto.blogspot.com/